重巡洋艦【羽黒/Haguro】竣工:1929年4月25日
> > >

大日本帝国海軍 連合艦隊 :重巡洋艦『羽黒』

大日本帝国海軍連合艦隊の重巡洋艦【羽黒/Haguro】

重巡洋艦『羽黒/はぐろ』は、大日本帝国海軍妙高型重巡洋艦の4番艦である。艦名は山形県の羽黒山に由来する。太平洋戦争(大東亜戦争・第二次世界大戦)では数々の海戦に参加し激闘を繰り広げた。満身創痍の状態で戦ったペナン沖海戦にて戦没。

連合艦隊の重巡洋艦『羽黒』概要

2003年、重巡洋艦羽黒の船体がダイバーによって発見され、2005年9月23日には、ペナン島沖にて、日英合同慰霊祭が開催された。 ■全長:203.76m ■全幅:19.0m ■乗員:704名 ■排水量:13,963t ■巡航能力 □速力:35.6kt □航続距離:12,964km ■兵装 □50口径20.3cm連装砲5基 □40口径12.7cm連装高角砲4基 □保式13mm4連装機銃2基 □留式7.7mm機銃単装2基 □92式4連装魚雷発射管2基 □90式61cm魚雷16本) ■搭載機 □水上偵察機:4機

『羽黒』が参加した海戦
スラバヤ沖海戦 太平洋戦争初の大規模艦隊戦!
珊瑚海海戦 人類史上初!空母同士の熾烈な艦隊決戦!
ミッドウェー海戦 太平洋戦争の勝敗を決定づけた海戦!
第二次ソロモン海戦 終わりなきソロモンの攻防
ブーゲンビル島沖海戦 ろ号作戦で展開されたカオスな艦隊戦!
マリアナ沖海戦 迫る絶望…それでも戦い続ける
レイテ沖海戦 全艦出撃!さらば連合艦隊
ペナン沖海戦 人知れず戦い抜いた満身創痍の船がいた

トップ:大日本帝国海軍 連合艦隊の重巡洋艦

連合艦隊の艦艇

↑ PAGE TOP