潜水艦【伊58/I-58】竣工:1944年9月7日
> > > >

大日本帝国海軍 連合艦隊 :潜水艦『伊58/伊号第五十八潜水艦』

大日本帝国海軍連合艦隊『伊58/伊号第五十八潜水艦』

大日本帝国海軍連合艦隊の潜水艦『伊58/伊号第五十八潜水艦』は、伊54型潜水艦(巡潜乙型改2)の3番艦。太平洋戦争(大東亜戦争・第二次世界大戦)では特攻兵器「回天」を搭載、回天攻撃隊として出撃し、1945年7月30日、アメリカ海軍重巡洋艦『インディアナポリス』を撃沈した。このとき『インディアナポリス』は、テニアン島へ原子爆弾を搬送するという極秘任務を終えた直後だったという。その後も『伊58』は前線で戦闘を繰り広げ、終戦時は沖縄方面から豊後水道へ航行中だった。

2009年6月13日、『伊58』のエピソードを基にした映画『真夏のオリオン』が公開された。

日本海軍『伊58/伊号第五十八潜水艦』概要

■全長:108.7m ■全幅:9.30m ■乗員:94名 ■排水量:2,607t ■巡航能力 □水上速力:17.7kt □水中速力:6.5kt □潜航深度:100m □航続距離:38,892km ■兵装 □40口径14cm単装砲1門 □25mm連装機銃1基2挺 □艦首53cm魚雷発射管6門 □九五式魚雷19本 ■搭載機 □零式小型水上偵察機:1機

トップ:大日本帝国海軍 連合艦隊の潜水艦

DMM宅配買取
【通年】最新機器レンタル

連合艦隊の艦艇

↑ PAGE TOP