潜水艦【伊17/I-17】竣工:1941年1月24日
> > > >

大日本帝国海軍 連合艦隊 :潜水艦『伊17/伊号第十七潜水艦』

大日本帝国海軍連合艦隊『伊17/伊号第十七潜水艦』

大日本帝国海軍連合艦隊の潜水艦『伊17/伊号第十七潜水艦』は、伊15型潜水艦(巡潜乙型)の2番艦。太平洋戦争(大東亜戦争・第二次世界大戦)では、アメリカ西海岸沿岸での通商破壊や、艦載砲によるアメリカ本土攻撃を最初に行った潜水艦としても知られる。連合国艦船2隻を撃沈する戦果を上げるも、1943年8月19日、ニューカレドニアのヌメア沖で空襲を受け沈没。

日本海軍『伊17/伊号第十七潜水艦』概要

■全長:108.7m ■全幅:9.30m ■乗員:94名 ■排水量:2,584t ■巡航能力 □水上速力:23.6kt □水中速力:8.0kt □潜航深度:100m □航続距離:25,928km ■兵装 □40口径14cm単装砲1門 □25mm連装機銃1基2挺 □艦首53cm魚雷発射管6門 □九五式魚雷17本 ■搭載機 □零式小型水上偵察機:1機

『伊17』が参加した海戦
アメリカ本土攻撃 日本軍潜水艦隊、世界最強の国へ進撃!
ミッドウェー海戦 太平洋戦争の勝敗を決定づけた海戦!

トップ:大日本帝国海軍 連合艦隊の潜水艦

DMM宅配買取
【通年】最新機器レンタル

連合艦隊の艦艇

↑ PAGE TOP