駆逐艦【朝顔/Asagao】竣工:1923年5月10日
> > > >

大日本帝国海軍 連合艦隊 :駆逐艦『朝顔』

大日本帝国海軍連合艦隊の駆逐艦【朝顔/Asagao】

大日本帝国海軍連合艦隊の駆逐艦『朝顔/あさがお』は、若竹型駆逐艦の5番艦。艦名の朝顔は、そのまま植物の朝顔に由来している。太平洋戦争(大東亜戦争・第二次世界大戦)では船団護衛に従事。戦争末期には呉鎮守府の呉防備戦隊に編入され、呉軍港空襲を戦った。小破の状態で終戦を迎えたが、1945年8月22日、関門海峡六連島灯台沖にて、機雷に接触し大破着底した。

連合艦隊の駆逐艦『朝顔』の性能

■全長:88.39m ■全幅:8.08m ■乗員:110人 ■排水量:900t ■巡航能力 □速力:35.5kt □航続距離:5,556km ■兵装 □45口径12cm単装砲2基 □25mm連装機銃3基 □53cm連装魚雷発射管1基2門 □八一式爆雷投射器4基 □爆雷投下軌条2条 □九五式爆雷34個

駆逐艦『朝顔』が参加した海戦
呉軍港空襲 全艦対空戦闘用意!日本海軍最後の戦い

トップ:大日本帝国海軍 連合艦隊の駆逐艦

DMM宅配買取
【通年】最新機器レンタル

連合艦隊の艦艇・航空機

↑ PAGE TOP