駆逐艦【早蕨/Sawarabi】竣工:1924年7月24日
> > > >

大日本帝国海軍 連合艦隊 :駆逐艦『早蕨』

大日本帝国海軍連合艦隊の駆逐艦【早蕨/Sawarabi】

大日本帝国海軍連合艦隊の駆逐艦『早蕨/さわらび』は、若竹型駆逐艦の4番艦。艦名の早蕨は、"芽が出たばかりの蕨"に由来している。1932年12月5日、台湾海峡基隆市北方を航行中に行方不明となり、後に転覆事故と推定された。原因は、重量増加による復元性悪化とされている。

連合艦隊の駆逐艦『早蕨』の性能

■全長:88.39m ■全幅:8.08m ■乗員:110人 ■排水量:900t ■巡航能力 □速力:35.5kt □航続距離:5,556km ■兵装 □45口径12cm単装砲3基 □6.5mm単装機銃2基 □53cm連装魚雷発射管2基4門

トップ:大日本帝国海軍 連合艦隊の駆逐艦

DMM宅配買取
【通年】最新機器レンタル

連合艦隊の艦艇・航空機

↑ PAGE TOP